忍者ブログ
着物リメイク、ビーズなどの手作り日記や好きな事をして過ごしたいと願っているこんな私がえみごろう。です。
Admin・:*:・Write・:*:・Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ハワイアンには欠かせないカメ「ホヌ」を型取りしてみました。
厚手の紙で型取りをしないと樹脂ジェルがのらないので、ちょっと大変
何の変哲もない形ですが、シンプルが一番なのだ。凝ると失敗につながるので
まずは、こんな感じでいいでしょう。
色を加えたジェルをのせて硬化して完成

ミニレイと合わせてストラップもいいけど、携帯が傷つく恐れ大
何かと重ねてペンダントトップでも可愛いなぁ。

っと色々考えてはいるものの、まだパーツのままでほったらかしです。

次は恐竜のシルエットにでも挑戦しようかな

そうそう、このホヌさんですが、相方は太ったペンギンだと言った
PR


これは、認定者講座で受けたサークルカッターリングの応用編です。
本来リングはリング棒などに伸ばした粘土を巻いて作るのが主流ですが、
今回は平面に伸ばした粘土に、指のサイズに丸くした銅版(クッキー型のようなもの)で
くりぬき、2枚重ねて間にオパールの合成石を入れた。
講座では3枚重ねて石も大小3個入れた豪華な作品を作りましたが、
2枚で石1個というシンプルな形に仕上げてみました。
四角いリングだと隣の指に当たって使いにくいんじゃ??と思いましたが
結構スッキリしていて、気にならないのです。
表面はリューターで削ってマット感を出してあります。
あまり鏡面仕上げのピカピカっていうのも好きじゃないし、磨くのも大変

うわ!今、リアルタイムで地震がきた
ただでさえ暑くてグッタリしてるのに、心拍数が上がってしまったよ


アートクレイの特別セミナーで、和紙と金粉を組み合わせUV樹脂で固めて作る方法を
教えてもらいました。
このUV樹脂というのは便利で、中に何でも閉じ込められる優れもの!
固める専用のUVボックスも購入したのでこれから作品が広がります。
今回は和紙を使って作りましたが、私の場合はもちろん着物地を使います。
ただ、和紙の白はUV樹脂が染みて半透明になりますが、着物地の白い部分は濡れると
汚いくすんだ白になりがちなのできれいに仕上がるかどうかが問題です。
生地も様々なので適応する生地を見つけて色々作るぞ
HOME
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
emigoro管理人
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright©私日和 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 中華素材*ASIAN SOZAI
Template by わらみ~
忍者ブログ [PR]